上國料萌衣がハーフみたいで可愛すぎる!デビュー時のエピソードも

ハロプロ
スポンサーリンク
Sponsored Links

ハロプロの最強美少女、上國料萌衣(かみこくりょう もえ)ちゃん。

最近、メディア露出が増えています。

ピザーラやマックフルーリーのCMで見かけた方もいらっしゃると思います。

上國料萌衣ちゃんは目鼻立ちがくっきりしているので、「ハーフなのでは?」と噂がありますが、ご両親は日本人なのでハーフではありません。でも、九州出身なので南国の雰囲気があるのかもしれませんね。

どこかアンニュイで、お人形さんのような可愛らしさを持つ上國料萌衣ちゃんなので、「ハーフかな?」と思っちゃうのも納得です!

そこで今回は、ハロオタ歴7年のわたしが「上國料萌衣がハーフみたいで可愛すぎる!デビュー時のエピソードも」と題して、上國料萌衣ちゃんの活躍と、デビュー時のエピソードもあわせてご紹介します。

Sponsored Links

上國料萌衣がハーフみたいで可愛すぎる!

名前:上國料萌衣
読み方:かみこくりょうもえ
ニックネーム:かみこ
出身:熊本県(2歳まで鹿児島県)
生年月日: 19991024
血液型:O
身長:150cm

とにかくかわいい上國料萌衣ちゃん!

デビュー時からハロプロファンは「可愛すぎる」「美人すぎる」となにかあるたびにざわついていたのですが笑、ついにメディアに見つかりかけています!

2019年秋頃からの活躍をまとめてみました。

  • 『ピザーラ』のCM
  • 雑誌『bis』のレギュラーモデル
  • 『マックフルーリー』のCM
  • 『クラブコスメチックス/すっぴんシリーズ』の広告モデル
  • VOCE』のビューティーモデル

ハロプロってメディア露出が本当に少ないので、こんなに出てくるのって珍しいんですよ。1つ発表される毎に嬉しくてたまりません!

上國料萌衣ちゃんは顔のパーツのひとつひとつが整っていて、その中でも目が特徴的です。

低身長ながらもモデルに抜擢されるのは、この吸い込まれるような、それでいて透明感のある目のためかもしれませんね。

デビュー時のエピソード

上國料萌衣ちゃんは、ハロープロジェクトのグループの1つ、『アンジュルム』のメンバーです。

4期メンバーとして2016年に加入しました。

研修生を経ず一般人としてオーディションに応募して、1,800を超える応募者の中からたった1人の合格者としてデビューしました!

しかしこのオーディション、上國料萌衣ちゃんにとって、はじめてのオーディションではありませんでした。

2度目のオーディション

実は、その1年前に行われたモーニング娘。の12期オーディション『モーニング娘。′14〈黄金(ゴールデン)〉オーディション』に応募し、最終審査で落選しているんです。

その時にハロプロ研修生への誘いもあったようですが、高校受験を控えていたため、断っています。

この落選は、ハロプロの楽曲をきくこともできなくなるほど、悔しかったそうです。

しかしアンジュルムの曲『大器晩成』に影響されて、やっぱりハロプロに入りたいと思って家族に内緒で2015アンジュルム新メンバーオーディション』に応募。

審査員からは「最大の魅力はピュアなところ」などの言葉を貰って、アンジュルム史上初の1人デビューとなりました!

見た目によらず負けず嫌い!

2016年、トリプルA面『次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる』でデビューした上國料萌衣ちゃん。

デビュー曲はお披露目的な目的もあるので新メンバーを中心にすることは多いのですが、1番驚いたのは「新メンバーらしさがない」というところでした。

こちらはデビュー曲『次々続々』MVです。

アンジュルム『次々続々』(ANGERME[One by One, One after Another])(Promotion Edit)

ダンスや歌もまるでずっとメンバーとして活動してきたかのように馴染んでいますし、すごいのはこの佇まいと、表情ですね。(セリフはまだあどけなさがあって、可愛いです。笑)

モーニング娘。のオーディションに落ちた時、ハロプロを聴けなくなったというほどの負けず嫌いな性格が、このレベルを作り上げるのかもしれません。

天然エピソードも

そんな思いで臨むオーディションって、きっとすごく気合入れるじゃないですか。できるだけ可愛く見て貰えるようにがんばりますよね。

アンジュルムのオーディション時の映像が、今でもYouTubeの「ハロ!ステ」で見ることができるのですが、上國料萌衣ちゃん、びっくりするくらい真っ黒なんです!

後で「ハロドラ」というラジオ番組でハロプロの先輩である道重さゆみに、

オーディションに行った時「メイクしたことがなかったから、スッピンで、 (日焼けして)真っ黒の状態で、髪ボッサボサだったんです」

「もうなんかすごい田舎から来た人ですよね」

引用:ハロドラ内トーク

と話しています。

そんな状態だったから、3期メンバーの室田瑞希ちゃんに「あの、地黒ですか?」と聞かれて「はい」と答えたのが、初めての会話だったとか。

ところが東京で暮らしてみて、はじめて「地黒じゃなかった」と気がついて、1年後に室田瑞希ちゃんに謝ったそうです。笑

審査員が「ピュア」と評したのがわかるような気がします。

まとめ

今回は「上國料萌衣がハーフみたいで可愛すぎる!デビュー時のエピソードも」と題して、上國料萌衣ちゃんの活躍と、デビュー時のエピソードもあわせてご紹介しました。

お人形のように可愛いのに、内側はとっても負けず嫌いで、完璧主義。

なのに天然な上國料萌衣ちゃんです。笑

レギュラーモデルはもちろん1雑誌だけですが、他の雑誌にも気がついたら次々続々掲載されていますし、コスメコーナーには目力が強調されたポップが立っています。

見かけた時は、ぜひチェックしてみてくださいね!

それでは、今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました